笠松双葉幼稚園のホームページにようこそ!本園は、全日本知能開発研究会会員園/ギルフォ-ド幼児教育の会会員園/全日本知能教育連盟加盟園となっています。

qrcode.png
http://www.tsumiki.ed.jp/
モバイルサイトにアクセス!
善光寺学園 笠松双葉幼稚園
〒501-6064
岐阜県羽島郡笠松町北及66
TEL.058-387-9155
 

幼稚園ブログ

 
フォーム
 
チームで問題解決!つなげっと
2019-07-05
年長さんがKitSのつなげっとボードで街の中の色んな「こまったさん」をチームの友達と話し合い、相談し合って「おたすけまん」を探し出して、つなげてあげていました。KitSの時間ですが、iPadを使わずに今回のようにボードやカードで遊んだりもします。
 
今回の「つなげっと」は難しく面白いですが、子ども達のアイデアに先生が「なるほど〜」と感心してしまいます。
例えば、『お母さん(今夜のおかずは何にしようかな)』という困っている人と『スーパーの店員さん(いろいろ美味しい食べ物ありますよ)』という助けてくれる人が、つなげっとするのですが、お助けまんを、『お豆腐屋さん』と考えたチームもあり、理由を聞いてみると、、、「味噌汁にしたらいいと思ったから」という「なるほどなあ〜」がありました。聞いている友達も間違いと思わず、みんなで拍手実際には、正解はありません。他のチームの考えをみんなで認め合うことができました!
 
チームの友達と話し合いながら問題解決するだけでなくて、色々な職業や社会の中の困っている人に関心を持って楽しむ姿がありました。一人で悩むことも友達の意見も聞いて「あ!そっか!」と気づくこともありました。チームで問題を解決することでチームワークも高まっていきますね☆
 
6月25日(水) みんなで協力!たなばた制作
2019-06-28
まずは全園児がホールに集まって、七夕のおはなしを聞きました。KitSの「パペットパルズ」という新しいアプリを使って、飼沼先生が頑張って作った「たなばたものがたり」をみんな真剣に聞いてくれていました。七夕の由来、わかってくれたかな、、、??
それから各クラスに分かれて、七夕製作開始!!たんぽぽ組、桜組は、みんな一人に一つづつ素敵な 星 を作ってくれました。星に可愛く顔を描いたり、色んな色の折り紙を手でちぎって貼ったり、楽しく製作してくれていました。
菊組は、天の川 の担当です!!みんな一人ひとり、星を一生懸命作っていました。そんな一つ一つの星がだんだん集まって、綺麗な天の川となりました。金色と銀色でキラキラ輝いています。
最年長の松組は、大きな夜空 担当です!!七夕の日が晴れてきれいな夜空になりますように、、、と願いを込めて絵の具できれいな夜空を表現してくれました。とても神秘的でアートな夜空に仕上がりました。歯ブラシを上手に使って、小さな星たちも表現しました。みんな、手も足も絵の具だらけにして、とても楽しく製作できていました。
 
そんな各クラスの思い思いの作品をひとつにして出来上がったのが、幼稚園に飾ってありますので是非見に来てください。
子どもたちにどう作ったのか聞いてみると面白いですよ。
 
 
6月19日 シャボン玉で遊ぼう
2019-06-21
この日は、松さんでシャボン玉で遊びました。今回は、自分達でシャボン玉の液を作るところからやりました( ^ω^ )『シャボン玉を作るには何がいるかな⁇』と聞くと、『石けん!』とあちこちから聞こえてきました。
石けんをすりおろして粉にしたものを用意し、『石けんは、お湯と水のどちらが溶けやすいかな?』と、難しい質問もしてみましたが、溶けるとはどういうことか頭の中がハテナでいっぱいの子ども達でした(笑)
吹き具も、ストローやモールで作り、いざ外へ!!
しかし、なかなか思うようにはとばず。。。
それでも何度も何度も吹き、やっっっっとシャボン玉がとばせた時の喜びは大きかったです。
『あの子はなんでたくさんとばせるのかな?』と考えて、お友達と同じように吹き具をつくったり、水を足してみる子もいたり、試行錯誤する子ども達でした。
わたしもシャボン玉がどうしたらいっぱいとぶか研究したいと思います( ^ω^ )
 
<松組 小杉麻菜美>
 
5月27日(月)避難訓練
2019-05-28
 今年度第一回目の避難訓練を行いました。大きな地震が起きた想定です。大きな地震が起きたとき一番大切なのは、頭を守ることです。逃げるときに大切なのは、上靴をキチンと履き、足を怪我しないようにすることです。そして、きちんと防災ずきんをかぶって、先生の指示する場所に集まりましょう。先生のお話をしっかり聞きましょうね。
 
5月24日(金)忍玉教室の練習
2019-05-24
 6月16日に運動会を控え、園児総出で、練習をしています。特に忍玉教室は、6月に運動会を早めたこともあって、年少さんの力や、その年少さんをどうフォローするか、先生たちは頭を痛めたりしていますが、…。しかし、練習前の子供たちを見て、びっくりしました。先生に言われなくても、体技台やマットをみんなで、倉庫から運んだり、踏み台を持ってきてくれたり、一生懸命、お手伝いをしてくれていました。その姿はとても、たくましく、生き生きしていました。6月に早めた運動会もきっと、うまくいくに違いない!と強く思いました。みんな、成長しているね!!
<<善光寺学園 笠松双葉幼稚園>> 〒501-6064 岐阜県羽島郡笠松町北及66 TEL:058-387-9155