笠松双葉幼稚園のホームページにようこそ!本園は、全日本知能開発研究会会員園/ギルフォ-ド幼児教育の会会員園/全日本知能教育連盟加盟園となっています。

qrcode.png
http://www.tsumiki.ed.jp/
モバイルサイトにアクセス!
善光寺学園 笠松双葉幼稚園
〒501-6064
岐阜県羽島郡笠松町北及66
TEL.058-387-9155
 

幼稚園ブログ

 
フォーム
 
4月20日(金)こいのぼり
2018-04-20
 5月5日こどもの日、男の子のお祭りです。飾るのは、兜や鯉のぼり、強くて勇ましい男子のイメージです。そして、青空に泳ぐ鯉は、鮮やかな色で、さわやかな初夏の風を思い起こさせます!春から夏へ、着実に季節は変わっていっています。入園当初は、お母さんが恋しくて泣いていた子供たちも、元気にこいのぼりを作っています。i色紙を手でちぎって、鱗を作りました。水色とピンクの可愛いこいのぼりができましたね!!
 
4月19日(木)ふたばのはたけ<玉ねぎの収穫>
2018-04-20
 時が流れ、季節が変わるのは、とても、はやいですね。4月7日、入園式、進級式があり今年度が始まりましたが、5月もすぐですね。さて、<ふたばのはたけ>では、大きな玉ねぎがいっぱいできました。毎年いろんな野菜収穫は、年長さんの仕事ですが、今年度の松組さん、最初の仕事が本日の「玉ねぎの収穫」。みんな、張り切って収穫しましたね。玉ねぎを持って、「やった!」いう笑顔!すてきでしたよ。この玉ねぎは、これから給食にいっぱい使われる予定です。
 そうそう、英語の先生マックスも玉ねぎ収穫後、すごい素敵な笑顔になりましたね。
 
2月8日(木)The Spider's Web
2018-02-08
 年長さんは、生活発表会で、英語劇を披露します。<The Spider's Web>は劇の題名です。題名通り、蜘蛛の巣を中心に巻き起こる、蜘蛛と様々な虫たちとの駆け引きのお話です。「ねえ、僕たちと遊ぼうよ。おうちへおいでよ」と誘う蜘蛛に、「NO!遊びになんか行かないよ、だって、お父さんが行っちゃダメ!って言っていたもん!」といった具合です。みんな自信満々、大きな声で英語のセリフを言っています。また「NO!」というところの振り付けが本当にカッコイイ!…練習の後、「わたしの、グラスホッパーはどうだった?」「僕のドラゴンフライはどうだった?」と聞いて来てくれるお友達がいました。とっても、素敵でしたよ!本番も大成功間違いなしだよ!あと、一週間くらいだけど、頑張って練習してね!と伝えると、「がんばるね!」と応えてくれました。ご家族の方も,応援よろしくお願いします!。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
2月6日(火) 春が来るかな? ひな人形作り
2018-02-07
 相変わらず、とても寒い日が続いていますが、今日は、年長さん毎年の恒例行事、ひな人形つくりの日です。ひな人形つくりの先生、岩井先生に教えてもらい、布や綿棒、かまぼこの板で、繊細な可愛らしいひな人形を作りました。まず、布に切り込みを入れてゆきます。両面テープの貼ってある手前までハサミを入れて、それを人形の芯(綿棒)に巻きつけていきます。お人形の着物の部分は長いので、巻きながらずれてしまったり、ゆるすぎたり、きちんときれいには、巻きつけるのは結構大変でしたね。お人形が出来上がったら、台座に見立てたペットボトルのふたに人形を入れ、かまぼこの板にくっつけました。岩井先生や担任の先生に手伝ってもらいながら、苦労して完成しましたね。だからこその笑顔!出来上がった人形を手に取って、メチャクチャ、うれしそうでしたね!!
 
 杉山邸(笠松町下本町、十六銀行のそばです)では、今年も「ヒナ飾り展」が開催されrます。
 期間は2月23日~3月4日まで。
松組さんも3月1日に、見学させていただく予定です。とても、華やかで日本的な美しい情景を見ることができます。皆様もお時間があれば、行ってみてはいかがでしょうか?松組さんの見学等の様子はまた、お知らせ致します。
 
 
2月5日(月)劇の大道具作り 
2018-02-07
 昼休み、菊さんのお部屋をのぞいてみると、手にいっぱい絵の具をつけて、何かをみんなで作っています。何作ってるの?ときくと、発表会に使うものだよ、と教えてくれました。でも、あとは内緒だそうです。きれいな色を塗って、みんな、すごっく楽しそう!本当に発表会が楽しみになってきました!
 
  
<<善光寺学園 笠松双葉幼稚園>> 〒501-6064 岐阜県羽島郡笠松町北及66 TEL:058-387-9155